高円寺プラザ3

下の間取りは2DK
40㎡しかない2DKなので、かなり窮屈な感じでした。
解体工事後スケルトン状態になって初めてわかったのですが、こちらの物件は天井高がナント3m!もありました。
天井が高い事を活かし、あえて区切ることをしないワンルームタイプの部屋を造りました。
将来的に1LDKに可変が可能なようにする事も忘れずに…

リビングドアを開けたすぐの壁に、ガラスブロックを配置することにより、こちらの部屋の暖かみをまず表現しました。
その壁の裏にはデスクカウンターを設置し、ご自宅でちょっとした仕事や、勉強、ミシンを置いて裁縫なんかも出来るようにしました。

太陽の天然光が差し込む暖かい部屋を造る事が出来ました。

 

 

昭和46年築 / 杉並区梅里 / 40.13㎡

ページ上部へ戻る