保谷ハイライズ

元々あった収納スペースが中途半端でした・・・

・廊下にあった奥行き20㎝弱の物入れ

中途半端な押入を無くして広く開放的な廊下にしました。

・ダイニングにあった掃除機が入らない奥行きの物入れ

掃除機はもちろんリビング収納として活用できる奥行きにしました。

・和室に押入があったが故に狭くなっているキッチンワークスペース

和室を洋室にしクローゼットを作ることで広く使いやすいキッチンワークスペースを確保しました。

上記3点の使い勝手の良くない部分を改善し、設備やフローリングなども全て交換し
時代に合った使い勝手の良い部屋にリノベーションしました。

 

昭和56年築 / 東京都西東京市柳沢 / 61.21㎡

関連商品

  1. 高円寺プラザ3

    40㎡しかない2DKを広く見せる事にこだわったリノベーション

  2. ライオンズマンション荻窪

    室内は白を基調とし、リビングには木目調のクロスをアクセントとして仕上げました。

  3. 常盤コーポラス1

    スケルトンからのフルリノベーション物件

  4. 三沢高幡台団地

    明るい木目調のフロアタイルを使用し雰囲気のある空間に仕上げました。

  5. マンション押上

    床材と壁紙の仕様をお客様の選んで頂ける物件

  6. ヴィルヌーブ保土ヶ谷

    全体は白を基調としアクセントに赤を取り入れたリノベーション

ページ上部へ戻る