保谷ハイライズ

元々あった収納スペースが中途半端でした・・・

・廊下にあった奥行き20㎝弱の物入れ

中途半端な押入を無くして広く開放的な廊下にしました。

・ダイニングにあった掃除機が入らない奥行きの物入れ

掃除機はもちろんリビング収納として活用できる奥行きにしました。

・和室に押入があったが故に狭くなっているキッチンワークスペース

和室を洋室にしクローゼットを作ることで広く使いやすいキッチンワークスペースを確保しました。

上記3点の使い勝手の良くない部分を改善し、設備やフローリングなども全て交換し
時代に合った使い勝手の良い部屋にリノベーションしました。

 

昭和56年築 / 東京都西東京市柳沢 / 61.21㎡

関連商品

  1. ライオンズマンション荻窪

    室内は白を基調とし、リビングには木目調のクロスをアクセントとして仕上げました。

  2. 常盤コーポラス2

    無駄を省き生活しやすい」というコンセプトで仕上げたリノベーション物件。

  3. ハイツ千駄ヶ谷

    キッチンの水栓はタッチレス水栓、タンクレストイレ、床暖房と豪華充実リノベーション

  4. アス西早稲田

    角部屋の利点を生かし、一番明るい場所にリビングダイニングを持ってくることにより家族団欒の時間がより明るく楽しいくなるよう演出しました。

  5. マイファースト石神井公園

    リノベーションしたばかりなので、きれいな状態です。 ダークトーンで統一され、高級感溢れる仕上がりとなっております。

  6. 所沢山口団地

ページ上部へ戻る