保谷ハイライズ

元々あった収納スペースが中途半端でした・・・

・廊下にあった奥行き20㎝弱の物入れ

中途半端な押入を無くして広く開放的な廊下にしました。

・ダイニングにあった掃除機が入らない奥行きの物入れ

掃除機はもちろんリビング収納として活用できる奥行きにしました。

・和室に押入があったが故に狭くなっているキッチンワークスペース

和室を洋室にしクローゼットを作ることで広く使いやすいキッチンワークスペースを確保しました。

上記3点の使い勝手の良くない部分を改善し、設備やフローリングなども全て交換し
時代に合った使い勝手の良い部屋にリノベーションしました。

 

昭和56年築 / 東京都西東京市柳沢 / 61.21㎡

関連商品

  1. マンション押上

    床材と壁紙の仕様をお客様の選んで頂ける物件

  2. レーベンハイム上沼田公園

    生かせる部分を残しながら価値を向上させるのも リノベーション

  3. ルックハイツ築地

    機能性にもこだわった物件です。

  4. ビューパレー新宿新都心

    リビング・居室は無垢フローリングを今話題のヘリンボーン貼に仕上げました。

  5. 生田マイコーポ

    リビングドアをメーカーさんの非売品のものを特別に使わせて頂きました

  6. 不二ハイツ

    お風呂の広さを大きくすることを一番にこだわった物件。

ページ上部へ戻る