ブログ

税金があがるとすまい給付金も増えます!!

先日住宅ローン控除延長と消費税のお話をしました。
消費税が増税する前に買ったほうがいいのか?
東京オリンピックを待ったほうがいいのか?
様々な討論がされてますが、、知っておいて欲しい“すまい給付金”について
本日はお話します。

日本経済がまわる為に消費税が増税しても買えますよ。という国の政策です。
先日お話した住宅ローン控除は
収入が多い人より少ない人が控除が大きいので、今回はその逆、
収入が多い人より少ない人が給付が大きくなります。

その為、給付対象の条件があります。
購入住宅の条件や、収入の条件がありますので、物件探しの段階では
まずはそんな給付政策があったなと頭の片隅にいれておくとよいです。

では具体的な給付額の計算方法について。
まずはドン!
【給付基礎額】×【持分割合】=【【給付額】】
難しいです・・・

●給付基礎額
都道府県民税の所得割額ですが、さらに難しい。。。
現在お住まいの市区町村で課税証明書で確認できます。
※全項目証明もありますが課税額証明です

●持分割合
不動産購入金額の夫婦でお互いどれぐらいの割合を出したかです。
旦那様が全額負担したとしても、持分を半分ずつにして登記することは可能です。
この割合は今は簡単に言いましたが、離婚や、死亡した場合などに関わることなので
ご購入前に考えておきたいところです。

さて必要な用語はわかったので、計算ができるようになります。

計算内容をお伝えしましたが、ネットで検索するとシミュレーションがあります。
最大30万円給付してもらえるので是非一度やってみてもよいでしょう。

  • 税金があがるとすまい給付金も増えます!! はコメントを受け付けていません。
  • 未分類, 税金

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る