ブログ

高齢者必見!60歳からでも住宅ローンが組める!?

毎日寒い日が続きますが、風邪などに気をつけて過ごしたいですね。

さて「リバースモーゲージ型 住宅ローン」はご存知ですか?

「60歳でローンなんて組めるの?こども達が巣立っていったので、大きな家から、

小さい家に買い替えたいけど、今更住宅ローンなんて組めないしな〜」

「バリアフリーに住宅ローンをリフォームしたいけど、資金がないしな。。」

「足腰が辛いから駅近くに引っ越したいけど、今更新しくローンを組のは、、、」

とお悩みの方、いらっしゃいませんか?

 

今、日本は65歳以上の方が人口の3割弱を占めています。

これからは、シニア世代と言われた人たちにも住宅を自由に選ぶ時代です。

 

「リバースモゲージ型住宅ローン」毎月の支払いは利息のみとして、

元金は亡くなられた際に住宅及び敷地の売却になどにより、

一括して返済していただく仕組みです。

引用:住宅金融支援機構

 

ローンの使用用途も幅広く、住宅の建設、購入、リフォーム、返済中の住宅ローンの借り換え、サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金、子世帯の住宅取得金というように、

住宅に関する幅広い資金ニーズに対応しているものです。

一般的なリバースモーゲージは所有している住宅などの資産を担保として

ローンを借り入れるものですが、

リバースモーゲージ型住宅ローンは、

住宅や土地を所有していない方でも、新規に取得する住宅・土地を担保にして

利用できることができることが特徴です。

取り扱いを始めた金融期間も増加中です。

みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行が参入し、今や3大メガバンクが出揃いました。

りそな銀行、各地方銀行も続々とサービスを開始しました。

 

60歳以上だから、と住宅を購入、住み替えを控えていたり、諦めてしまった方は、

ぜひ一度当社までご相談にきてみてくださいね。

 

もちろん、当社ではその他住み替えのご相談、リノベーション、土地、投資物件のご相談など

不動産の多岐にわたってご相談が可能です。

お気軽にご連絡ください。

 

株式会社ゼウス・リアル

03-5720-5555

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る