ブログ

火災保険

購入後のお話しですが
火災保険
って普段あまり接さないので
よくわからないという方も多いと思います。

単純に燃えたり、風災、水災での損害をカバーしてくれるのが火災保険のイメージです。

でも、何でもカバーしてくれるわけではございません。

保険加入時のポイントとして今日は2点程

①戸建の方は類焼特約もつけましょう

類焼特約とは?隣の家に火が燃え移ってしまった時に保険が降りる特約です。
普通のオプション無しの火災保険では自分の家しか保険は下りません。
私もこの業界に入ってから知ったので驚いたのですが、日本の法律では
火事で隣の家を燃やしてしまっても、責任を負う義務が無いのです…
というのも、自宅が燃えてしまって大変なのに、隣の家の保証など出来るはずが
ないという考えなのです。ただ、現実隣の人は完全にとばっちりで、怒ると思います。
そこで保証してくれるのが類焼特約になります。
木造家屋はRCに比べ、燃え移りやすいので加入をお勧めします。

②マンションの方は個人賠償特約をつけましょう

個人賠償特約をつけていれば、水漏れで下階の人に迷惑をかけた場合も
保険が下ります。逆に加入していなければ下りません。
マンションはRCなので燃え移りにくい代わりに、水のトラブルが起こる可能性があるので
これもポイントですね。

他にもたくさんありますが長くなるので…
保険もお気軽にご相談くださいませ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る